福祉・介護施設の建築

建築を通し、社会問題の解決に取り組み、
"福祉"をより身近に感じられる「社会」をつくりたい。
私たちは福祉・介護を専門とした建築会社です。

福祉・介護施設の建築

デイサービスをはじめとする福祉・介護施設の建築には、その業界特有の決まりや基準があります。他業種では、専門性の高い業者は多いですが、福祉・介護のノウハウや知識を持ち合わす建築業者はまだまだ少ないのが現状です。
私たちは何件ものデイサービスやグループホームの設計・施工を経験してきたことから、物件の選定などの打合せ段階から、お客様とのスムーズな知識共有ができ、ムダのない建築施工を進めることができます。せっかくなら、「福祉・介護をよく知る人に頼みたい!」と思いませんか?一度お気軽にご相談ください。

建築工事の企画・設計・施工

主に福祉、介護事業施設を中心とした建築の企画・設計・施工を行っています。こうした特殊建築物は自治体、行政との打ち合わせ、申請も複雑化してきており、事業のスタートを円滑に進められる様サポートさせていただいております。

福祉・介護施設の建築

福祉、介護リフォーム・福祉、介護リノベーション

福祉、介護リフォーム・福祉、介護リノベーション

従来の建物におけるよりよい環境づくりのお手伝いを行います。助成金等を活用したバリアフリー改修。新たな使いやすさ、住みやすさを実現するリノベーションなど、大小さまざまなお悩みやお困りごとを解決していきます。

福祉、介護コンサルタント業務

施設開業にあたり、事業計画から運営方法、各種申請のサポートを行い開業支援を行っています。設立にあたり、行政、司法書士、行政書士等の各種手続き、打ち合わせまで、ノウハウ、ネットワークを活用し、ワンストップサービスで提供させていただきます。

福祉、介護コンサルタント業務

用途変更について

用途変更について

福祉・介護事業施設を開設する際に、一定の大きさを超えたテナント等を借りる場合、用途変更の申請が伴うことがあります。申請には専門性が必要であり、施設の方にとっても高いハードルになっています。テナント契約後、出足からトラブルにあう方もおられます。弊社では、事前協議も行っていますので、安心してご相談ください。